あめまにゅクリスタ講座マニュアル

あめまにゅ~クリスタ漫画制作マニュアル的なもの~

クリスタの使い方や漫画の描き方をまとめたブログ

漫画の話を考えてる時の事をだらだらと書く。

スポンサーリンク

いつも漫画の話を考えてる時について思考整理を兼ねてだらだらと書いていきます。

 

自分の場合は最初の大まかな流れを考える方法として大体2パターンほどあります。

  • 描きたいシーンを思いつきそれに沿って話を考える。
  • テーマをいくつか挙げていきそれを繋げていって一つの話にする。

 

描きたいシーンを思いつく場合はほとんどが決め手となる重要なシーンになることが多いです。

テーマを掛け合わせてるうちに思いついたりすることもありますが、基本は描きたいものが決まってる事がほとんどです。

こんなシーンを描きたい!こんな話面白いだろう。ってものを主軸にするケースですね。

ただ描きたいものが強すぎるあまり導入や結末がうまくまとまらなかったりバランスが悪くなったりする事があったりするので注意が必要です。

 

テーマの方はロジックツリーで話を考えてるときにまとまっていくパターンです。

「これとこれを掛け合わせると面白そう」などいくつかのパターンを考えて広がっていったものを話として考える方法です。

意外な組み合わせを話として取り入れて上手くいく場合もありますが、ちぐはぐな話になる場合もあるのでなかなかうまくいかないときもあります。

 

といった感じなのでテーマやいろんなものを思いつくための引き出しを多く持ってないとネタが浮かんでこないタイプなので、結構な時間を情報を集めることに費やしていて漫画制作が遅かったりします(笑)

 

自分はこんな方法で話を考えてるって教えてくれる方いたらコメントお願いしますっ!